MENU

専業主婦OKのみずほ銀行カードローンなら、専業主婦でもカードローン審査までたどり着けます

カードローンは便利な金融サービスですが、収入のあることが第一条件となります。

 

比較的お金を借りやすい消費者金融でさえ、安定した収入があることを求められています。これは年収の3分の1を超える借入はできないと記した貸金業法の総量規制の影響で、この規定があるために収入があることが不可欠となってしまっているのです。

 

しかし世の中にはこの総量規制の影響を受けない金融機関が存在します。

 

それは銀行です。

 

銀行法の適用を受ける銀行は貸金業法とは関係ありません。ですから総量規制の縛りを受けず、収入の無い専業主婦などでもカードローンを利用できる可能性があるのです。

 

専業主婦OKのカードローンの代表的なのがみずほ銀行カードローンです。

 

日本を代表する大手銀行であるみずほ銀行が、専業主婦OKというのは意外な気もしますが、みずほ銀行カードローンなら専業主婦でも審査を受け付けてくれるのです。

 

ただしいくら専業主婦OKといっても、審査の条件が全く同じというわけではありません。
収入の無い専業主婦なので、一定の条件を満たしておくことが必要です。

 

専業主婦がみずほ銀行カードローンの審査を受ける場合は、配偶者に安定かつ継続した収入があることが求められます。
また借入限度額についても上限は30万円と低めに設定されています。

 

これらの条件は借入希望者によってはデメリットになるかもしれませんが、そもそも収入の無い専業主婦がお金を借りるということ自体が普通は難しいことですので、ある程度は仕方のないことといえるでしょう。

 

以下のサイトは専業主婦でもお金が借りれるところがわかるポータルサイトです。
↓  ↓  ↓  ↓
専業主婦あけみのお金の悩み解決術

このページの先頭へ